簡単に染めるワザ|白髪染めトリートメントの使用方法|製品の選び方について
婦人

白髪染めトリートメントの使用方法|製品の選び方について

簡単に染めるワザ

髪の毛

髪に優しい商品を選ぼう

一度白くなった髪を元の黒髪に戻すことは難しいですが、白髪染めを使えばすぐに若々しいきれいな髪を取り戻すことができます。白髪染めはクリームタイプ、ヘアマニキュアタイプなど様々な種類がありますが、市販の商品を選ぶときはしっかり染まることはもちろん、髪や地肌に優しいものを選んでいきましょう。白髪染めは長く使っていくものですから、髪や頭皮への影響は少ないとは言えません。できるだけ刺激が少なく安心して利用できるものを選びましょう。使う前に腕の内側などに少量をつけパッチテストを行なっておくとより安心です。特に反応がなければ安心して染めることができますが、ヘアカラーを使うと手が汚れるので、使い捨ての手袋は用意しておきましょう。

きれいに染めるために

白髪染めできれいに染めるためには、まずは準備が必要です。服を汚さないためのケープ、作業場所を汚さないための新聞紙などは事前に用意しておきましょう。生え際部分にコールドクリームをつけておくと肌が染まることや肌への負担を抑えることができます。白髪の多い部分や生え際などは染まりにくい傾向にありますので、こうした部分は先に塗布し、多目につけておきます。髪質によって染まりにくい場合がありますが、そうした場合は指定時間より少し長く置くなどするとより染まりやすくなります。白髪染めは手間がかかるイメージもありますが、最近はより手軽に染められる商品も登場しており、シャンプーやトリートメントで染められるものもバスタイムに利用できるので人気となっています。